債務整理でギャンブルの借金も安全に解決できるんですね!

債務整理とギャンブル

始まりは競馬で一度勝った事でした。

友人との付き合いで、ギャンブルに!たった一度競馬場に行ったのがきっかけで大きな借金を抱えるようになりました。 その一度の競馬で万馬券を当ててしまったのです。ギャンブルは怖いです。それまでギャンブルに興味は無かったのですが、人生が変わってしまいました。 。

その経験で、ギャンブルのうま味が忘れられず、ずるずると競馬にハマっているうちに、ギャンブルの為に借りられるだけのお金を借り、さらにクレジットカードのショッピング枠の現金化までやってしまったのです。

それでも何とか生活はできている状況でしたが、ギャンブルで作った借金返済のために給料の半分は消えて行き、ついに自転車操業の形に陥ってしまったのです。 とても返済が追い付かないところまで行ってしまいました。

こんな状況になって、ようやく債務整理を考えました。

ありとあらゆるところから借金をし、電話や公共料金も滞納をしたことで、携帯電話はつかえなくなり電気も止められました。 そうなってから初めて、こんな状態ではいけないと考えるように変わったのです。 そこで、債務整理を考えたのですが、元々借金を作った原因がギャンブルであったため、自己破産を申し込んだところで却下される可能性があると脅されました。

そこで藁にもすがる気持ちで、法律事務所に出向いたのです。 弁護士の先生とじっくりと相談の上、債務整理の中の個人民事再生という手段を選択することにしました。 ギャンブルで作った借金でも、解決の方法があったのです!!

ギャンブルの借金を債務整理する道順

弁護士の先生に債務整理の相談をし、依頼した後、督促の電話はぴたりと止まりました。 これには、久しぶりに心が休まる気がしました。 その後、全部の銀行口座を照らし合わせて、お金の出入りを細かく調べました。他にも多くの書類を取り揃える必要があり、債務整理の手続きの全てが終わったのは弁護士の先生に相談を始めてから10か月後のことでした。

もっと早くに借金生活を何とかしようと思っていれば、こんなにも時間がかかることはなかったかもしれません。 今、借金で苦悩している方は、早めに専門家に債務整理の相談することをおススメします。一人で悩むより、専門家のアドバイスは、やはり的確です。